光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたわれ2感想④

※この記事はネタバレとか配慮する気がありません

うたわれ2の連続記事は今回で最後
残りのキャラをまとめて消化
ちなみに全くやりこんでないので戦闘における印象は全て※個人の感想です

ウコン(オシュトル)
戦闘非参加キャラ
ネコネの存在や、前作のおやっさん(名前忘れた)の例もあるし、中盤で死ぬだろうなぁと思ってた
実際は、ね(申し訳程度の配慮)

オシュトルともども良キャラ
ハクと会話するシーンは、うたわれやってる感があった
ウコンとの会話はストーリーが進行する場面が多いからかな

マロロ
序盤でレギュラーキャラのように戦闘に参加して、いつの間にか消えていた
こうして思い返すとラスボス戦は、操作可能キャラが全参加では無かったことに今気づく

キウル
火力低いなと思って、後半は戦闘に参加させなかった
でもWiki見てたら、ちゃんと育てれば非常に火力が強くなるとか書いてあった
まじか

アトゥイ
戦闘能力が高くて中盤に活躍した印象
原作よりアニメのアトゥイのが好きです
若干キャラが変わってるけど

ノスリ
長い射程で後半までお世話になるキャラ

オウギ
あんま育ててないから、後半の戦闘は微妙だった

ウルゥル、サラァナ
\つよくてかわいい/
ラスボスだろうが圧倒的火力
しかもかわいい
クラマックスでハク(オシュトル)を見破れなかったのが不思議
本当は分かってて敢えて黙ってたのかな
クオンも気づかなかったから、本当に気づかなかったかもだけど

ヤクトワルト
後半に参加したせいで、出番が少なくて泣ける




うたわれ3はよ






スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。