光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄まったカルピスのような更新(中)

(この記事タイトルって、続けて使うのもどうかと思った……)


そんなわけで

質よりも量よりも頻度という事で!

連続更新を始めましょう


IMG_0946.jpg

IMG_0947.jpg


ついさっきまで読んでいたラノベ&漫画です

……両方ともまだ読み途中なので


それが声優   だけ感想をば



キャラとかやっぱり、「ハヤテのごとく」の面影がちらつくよね

いちごなんて、ナギにしか見えなかったりすることも多々ある

アニメじゃ、そういうの無かったんだけどね

あと鈴ちゃんが一番かわいいのは原作アニメとも共通


掛け合いのノリが良くも悪くもハヤテ風味だと思うけど
でも舞台もキャラも違うから新鮮味があって楽しめます

ゆるい作風のせいか
声優業界の内側みたいな雰囲気はあんま感じないけどね
でも、そういう漫画じゃないか

キャラの掛け合いは好きだし
ハヤテが好きな人なら、これも気にいるんじゃないかな?



【ちょっと追記】

読み途中の1巻の続きを読んでいたら

WEB4コマまとめましたのページの
コラム(解説?)は、声優のダイレクトな話で面白いと思った

こういう裏話は2巻以降もあるみたいだしこれのために買う価値はあるね!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。