光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらしのなく頃に奉 感想

higumaturi.jpg

ひぐらしの完結から何年経ったかな?

漫画とかアニメとか、他のメディアが途切れることは無かったので、あまり懐かしさは感じない。
それでも原作を出題編から追っていた人には、感慨深いものがあるのかもしれない。


さて、原作ひぐらしシリーズ全部入り+新規シナリオなのが、今回のひぐらし奉です。


もちろん既存のシナリオは、原作ドラマCD漫画PS2アニメDS……と。
何回読んだのか見たのか聞いたのか、だから流石にスルー。
というわけで新規シナリオの感想をお送りします。








雛見沢停留所

ひぐらしが生まれる前に作られた演劇用台本。
って、下のコミックスの帯に書いてあります↓

hhiguteiryuzyo.jpg

既にコレ↑を読んでいたので、どんな話なのは分かってたのは痛い。
素直に楽しめたというより、漫画版を補完するカタチで読んでいた。
ちなみに改めて漫画版を読み直すと、補完するまでもなくシッカリ描写されてましたw

ちなみに、目でビビったw
卑怯だよ、あれはw



ひぐらしアウトブレイク


ひぐらしデイブレイクのサントラ付属の短編小説。

higuauto.jpg

話の流れは一緒だけど、小説版とラストが違う。

オチはアニメ化されているひぐらしアウトブレイクとリンクしている。↓↓↓
結構出来が良かったんだよねコレ。今週見直してみるかな。
画像は、過去の記事の使い回しなので、横のゼルダは気にしないでw

__5_2013091801434584a.jpg

終盤の沙都子救出の辺りとか文章化しなかったのは残念かな。
立ち絵の演出だけで済ませないでw

あと立ち絵といえば、溢れ出るローガン風味w
ローズガンズデイズもやった人なら誰もが思うはずw

ところで、うみねこのSEとか流血演出は使わないで欲しかったなーって思った。
それぞれが作品のイメージを持っていると思うんだ。



ひぐらしアウトブレイク~神姦し編~


これが新規シナリオ。
ひぐらしアウトブレイクのそのまま続きですね。

園崎事務所に行くまでの流れが面白かったかな。
緊迫感アリ、新規BGMメチャクチャ格好良し、で一気読み待ったなし。

新キャラ2人については……、采とかひぐらしキャラじゃないでしょw
うみねことか彼岸花とか、そういうノリのキャラw
田村なんちゃらかんちゃら(名前覚えてない)は、出番少なすぎでキャラが弱いね。


こんな感じかなぁ……。
なんだかんだ久しぶりの原作ひぐらしだし、楽しかったよ。
今回なんか新規BGM多かったよね。
好きなBGMが多くて聴きごたえがありそう。
07th作品恒例の楽しみですw

最後に、
クリア後に出るスタッフルーム(あとがき的なもの)によると、今までの年2回新作発表というスタイルが無くなるというお話。
残念だけど……、すごく残念だけど仕方ないね。
ということは、次回作のスペースモノ?は来年以降かな。
楽しみに待ち続けます。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-06-04 (Thu) 12:08 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。