光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローズガンズデイズ】忘れた頃に再開する

忘れてないけどね!
ホントホント!

序盤の1時間くらいでストップしてたんだ。
リチャードに、「金龍会が怪しい」ってガブリエル少佐が言ってる辺り。
この辺りの流れは、シーズン3のおさらいのようなものだし、特に感想もないよ。
なかなか新しいOP流れないなー、って思っていたくらい。

これが4月の出来事である!

そして、今日。
1時間くらい久しぶりにやろう、かなり時間も経ってしまったし、と思い起動。
気づいたら止め時を見失う。
22時まで……、22時30分まで……、23時まで……、もういいや区切りいいところまで。
面白過ぎて止められなかった。
OPが流れるところ(ホント良い場所でOPを使うね)まで読み、流石に区切りとしました。

感想は全部終わったら書くけど、作戦開始からの流れはホント止めるタイミングを見失う面白さだった。
ローズガンズのバトルシーン毎の区切り方は、ひぐらしや彼岸花じゃあんま記憶にないなぁ。
ジャンルが違うっていうのもあるけど(ホラーとかミステリーだしw)


あ……、ストライクガンダムの腕でも作ろうと思ってたら、時間無くなった。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。