光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AURAを見てきました

アニメ映画のAURAを見てきました!
DVDのレンタル開始まで待つ気はなかったし、
毎月1日は、料金のサービスデーだったので、今日を逃す手はなかった。

正直原作本を読んだのが、かな~り前なので記憶は曖昧。
だからどこがカットされたとか、そういうのは分からない。
けれど、見ていて描写が足りないとは思った。
主人公の描写が足りないと思う。

その反面、どのシーンも見ていて退屈しない、名場面集のような作りだと思う。
こういうのって、演出が上手いっていうのかな?
クラス内の陰鬱とした雰囲気や、クライマックスの神殿で一朗のコスプレ前の辺りとか。
引き込まれる。

眠いので、残りのちゃんとした感想は明日にでも。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。