光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RGD1巻と雛見沢停留所

___20121224093349.jpg

ローズガンズデイズについては、連載誌を追っかけているので特になし。
うみねこEP4の時のようなオマケ漫画も少ないし、
12月22日のうみねこ漫画一挙発売に合わせるために急いだ感があるなぁ。


雛見沢停留所については1話だけ雑誌で読んだけど、基本的には初見。
富竹を思い出させるフリーライターの吉村は良いキャラしていると思うw

雛見沢症候群が主になっている話でしたが、(停留所の場合はヒナミザワアリでしたか)
ん~……、なんとも受け入れがたい。
最初の謎に包まれたオヤシロさま(シルエットが完全に羽入だけどw)や
ミステリアスな雰囲気な吉村みたいに部分部分は良いと思うんだけど。
最後のオヤシロさま=吉竹?のような描写や、ループめいた展開なんかもね。

ひぐらしのように舞台の土壌が出来あがってないせいか、唐突感を感じるのかな。
でもしかし、プロトタイプにこれ以上を言うのも野暮というもの。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。