光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァQを見てきました!

___20121118210626.jpg

なんかこう、ありきたりな感想しか言えないのがもどかしいですが。
序、破、にあった分かりやすい劇場アニメとしての面白さ、ではなかった!
エヴァ破に比べ、単純にアニメの面白さでは大きく劣ると自分は感じた。
つまらないってわけじゃない。そこだけは誤解がないように前提とします。
ただ、わからない。
全体の感想として、そういう戸惑いが大きなウェイトを占めています。
シンジがミサトと出会ったあたり(めっちゃ序盤です)、
シンジと同じ心境で。とにかく説明してくれ、とw
流石にこのリンクする感覚は狙ってやっているんでしょうね。

結局、おいてけぼり感を食らったままQは終わってしまいます。
もともとエヴァはあまり物語を楽しむのに易しくない作品ですし、
そういう意味では、TVシリーズの後半に近いですが、
雰囲気の方向が大きく異なるので、あまり一緒にして考えたくはないですね。

ここまで風呂敷を広げておいて、あと1作で綺麗に締めれるのだろうか?
そうは思っておりますが、エヴァQとてスクリーンに目が釘付けになったのは確か。
ここまで来たら期待するしかないでしょう。
使われなかったエヴァQの次回予告の映像も全力で気になりますし。

あ! シン・エヴァの次回予告の8+2号機は、……冗談だろ? って思いましたがw

__1_20121118210643.jpg

物販で買ったのは、
・B2ポスター(キービジュアルイラスト)
・エヴァ缶1ケース(+特典のクリアファイルセット)
・パンフレット
です。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。