光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズガンズデイズ体験版の感想

公式サイトで体験版が公開された日から、9日も経ってしまったw

さて

良くも悪くも、今までの竜騎士作品とは完全に別物。完全新作。
前回書いたように、OPもこれまでと一線を画していますしね。
新鮮な気持ちで物語を楽しめるの良いのですが、残念ながら竜騎士作品らしさは、まだ感じず。

「ローズが狙われ、レオがそれを助ける」
同じシチュエーションが繰り返され、意外性が無いというのも押しが足りない一因かもしれない。
ひぐらしうみねこのように謎に満ちたストーリーではない(まだ言い切れないけど)
というのは、大きな足かせとなっているのかもしれない。

体験版での不安点はこの程度。
ぶっちゃけ、体験版クリアから日にちも経っているので、掲示板などの感想に影響もされているかもw

こう酷評っぽく書きましたが、基本的には絶賛!
竜騎士作品らしさがない、展開に意外性がない、続きが気になる謎がない、
どれも1時間程度しかない体験版では、出せなくとも仕方ないと思う。
なのでちゃんとした感想は製品版をやってからになるでしょう。

ちなみに戦闘システム。
PCスペックに問題ないし、面白い要素だとは思うけど、これから戦闘が多いと面倒だと思う。
いや、むしろボス戦(っていうと変だけど)まで、これで済ませないか、少し心配。
やっぱり熱い展開は、うみねこの時の推理合戦のように文章と一緒に魅せて欲しい!

後は……、基本的に面白くて早く製品版やりたいと思っているので、このくらい。
体験版もすぐ読み終わった。
クリックが止まらないくらい没頭出来るという共通点はあるみたいだw

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。