光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第十一話「聖杯問答」

飲み会と、王の軍勢の回。
前者は……ライダーの声の演技がカッコいいなぁ、と。
「無欲な王など飾り物にも劣るわい」←だったかな?
渋くて、映像より声に圧倒されました!
初めてドラマCDでも聴いてみたいと思った箇所です。

後は、原作の2巻のクライマックスで見開きの挿絵であった、
(今でも挿絵の絵柄は強烈に覚えています)
もう前半最大のビックイベントであると言っていい、
王の軍勢ですね!

もうちょっと派手さがあった方が良かったと思ったけど、中々迫力ありました。
ただアサシンの登場と退場が、あっさり気味だったのが残念かなぁ。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。