光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fate/Zero 第十話「凛の冒険」

時臣渋くてカッコいいな。
キャラが濃いマスター達の中では薄い方だったけど、
今回でちょっと良い感じのキャラの掘り下げとなったと思う。

ちなみに今回の印象に残るシーンは、凛が見つけた怪しい魔道書(手形がいっぱい出た本)
あとは、雁夜おじさんですね。雨生龍之介は正直あんまり。

今回は番外編だったし、軽く見れました。
そして次回はいよいよかな?
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。