光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタインズ・ゲート 第11話~12話

第11話 「時空境界のドグマ」

お前は知り過ぎた、のメールが来てからの演出がヤバイ!!
白と黒の……なんて言うんだろ、グレンラガンでよくあるような演出。
焦燥感が画面から伝わりまくります、焦って鍵をあけるのに戸惑うのもいい!
やっぱシュタゲのアニメはところどころの演出が神がかってますね。

第12話 「静止限界のドグマ」

この回はずっとドキドキして見ていました!
ついにシュタゲ最初のビックイベントですしね。
物語の締め方がとても意外なところで切られたのは気になりますが。
てっきり原作を読んだ大多数が思いそうな「飛べよおおお(ry」で締めるかとばかり。
12話自体は丁寧に作ってくれてるし面白かったんだけどね。
まゆしぃも助手もバイト戦士も、どのキャラとの絡みも。
ただ残念だったのは、襲撃犯がへんな仮面かぶった仮装連中にしか見えなかったことかな。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。