光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Keyステーションを買ってきました

CALQFEXD.jpg

Keyオンリー雑誌と聞いて、購入に躊躇いはありませんでした。
内容としては、Rewrite特集、インタビュー、過去作品の紹介、関連漫画。
Rewriteの新情報は特になく、今までの情報まとめと言った感じですね。
ゲームのCGなどが大きく使われて見やすいのは良い感じです。
既に知っている内容ばかりなので、ぱらぱらっと見ていきました。

インタビューの方は、結構ボリュームもあり、買ってよかったと思える項目です。
他にもKeyスタッフの座談会や、開発室への取材記事などが見ていて面白かった。
こういう裏話や雑談に興味のある人なら、この雑誌は買って損がないかもですね。

あとは漫画ですか、ヒビキノマホウは久しぶりの続きを読みました。
これからの連載はどこで続けていくんだろう?

最後に特典のDVD。
Keyメモリアルムービーコレクションが実に良かった!
KSLライブには行ったことがないので、見る機会があるとは思わなかった。
どの作品も、どの作品も、思い入れのあるBGMとともに映しだされるので感動ものですw
このDVDは間違いなく保存版ですね。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。