光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリカルなのはViVid/Force 3巻

リリカルなのは4期の漫画の通常版が発売されたので買ってきました。
少し前、アニメイトで初回版を見た時は買おうかなと思ったりもしました。
でもそんなにねんぷちがあっても困るかなって今回は流しています。
雑誌付録についてるようなフィギュアはいつの間にか溜まってしまいそうだしね。

CAH8VXIP.jpg

2巻の続きのバトルからで、やっぱりなのはさんが出てくると面白い。
前期までの主人公というわけで強い強いw
模擬戦なので展開にドラマ性はないですが、派手に戦っているし、
3巻で一番印象に残るところでした。
後は……新キャラが沢山と出ましたね……。
これからの方向性がバトル方面中心にシフトしそうだ。
ViVidはバトルよりコメディ部分を期待しているので、
是非そっちにも尺をさいて欲しいなぁ。

CA8E4D83.jpg

バトルに次ぐバトルで、レギュラーメンバーも勢ぞろいだし節目っぽい雰囲気ですね。
主人公が変わり過ぎているせいで、感情移入出来ないのが残念。
初の男主人公だしキャラのさじ加減も難しいんだろうなぁと思う。
そのお陰でなのはさん達の活躍も見れるから良かったのかなw
なのはのピンチにフェイト登場!ってのは王道だけどいいね!
ただフェイトやはやても出てきたのは嬉しいけど、展開が大きすぎるのが何とも。
キャラモノだしもう少し個々のキャラを掘り下げて、描いて欲しいかなぁ。
そこら辺は4巻に期待します。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。