光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【漫画版】魔法少女まどか☆マギカ 2巻 感想

CAEDXLJU.jpg

魔法少女さやか☆マギカに改名した方がいい2巻。
まずカバー裏を見ることから始める。
沙耶の唄ネタは事前に知っちゃってたので、まぁ置いておいて。
アニメ版キュゥべぇを沢山っていうのは、良い意味でウザいw
カバー裏の杏子のポジションがハノカゲさんの漫画っぽいとなんか思った。

内容の方はバトルが1巻より良くなってるように感じました。
さやかVS杏子の初戦がそうですね。
やっぱり他と比べちゃうとバトルもイマイチだけど、
1話あたりのページが少ないから大ゴマもそう使えないだろうし、大変そう。

最後のキュゥべぇ顔芸2連発は事前に画像をみちゃってたけど、
インパクトあるw
アニメ版の無表情だからこその良さもあるけど。
こういう本性を見せるような顔もいいなぁ。
インキュベーターのところとか最高にいい顔してます。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。