光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に散 EP7 Requiem of the golden witch

金蔵の過去、碑文解読、お茶会。
その3つが面白かったEP7です。

・金蔵の過去は、新しい情報からの先への興味。
  イタリア人・ベアトリーチェの登場や黄金の出所の発覚なんて心躍りますね。
  過去話の中で一番面白かったかもしれない。
  ただ……お茶会の謎のフラッシュバックが気になる。
  作り話だったのだろうか……。
・碑文解読は、遂に明かされる一大謎の完全な解答。
  誤魔化しが一切ないってのがわかりやすくていい!
  しかしまさか台湾説だったとは非常に驚きました。
  背景の演出のおかげで、答えが明かされてる感がありましたねー。
・お茶会は、展開がひっくりかえる、そして熱い展開。
  やっぱ、うみねこはこうでなくっちゃ!
  最後のライト登場からは最高に燃える!
  
しかし今回は微妙な本編に感じましたが(9章にもわたるヤスの物語がだれる……)
最後は面白かった。
ヴァンダイン20則が出るとは思わなかったなー。
ライト……死んでないといいけど。是非EP8で登場して20則を使って欲しい。

そして……密室の謎はあれで最後なのでしょうか。
正直あれだけだと解かれたって感じがしないので、そこが残念。
単純な解答にしないようにあれで苦労したのだろうけど、やっぱりわかりやすい解答が欲しい。
物語の裏側が描かれているシーンは面白かったのがEP7です。

今回はバトラがほとんど出てきませんでしたが、ウィルが格好良すぎた。
あとEP7のBGMは雰囲気を醸し出すものが多かったですね。
7-weightsが一番のお気に入りです。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

実はうみねこまだ買えてないので何とも言えませんが、うみねこらしい展開もちゃんとあるんですね。良かったです。
密室の謎はあまりちゃんと解かれていないんですか・・・。

うみねこ厨毒 | URL | 2010-08-20 (Fri) 16:24 [編集 ]


>うみねこ厨毒さん
個人的にお茶会が本編ですw
なんだかんだ面白かったですよ
ただ密室の謎は、幻想描写(狂言殺人?)を確定させるだけですね

星の影 | URL | 2010-08-21 (Sat) 03:23 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。