光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デュラララ!! 3巻感想

今回で、1部完と言ったところでしょうか?
それに見合ったフィナーレと言いたいです。
面白かった。
捻った答えも面白いけれども、単純に伏線を綺麗に回収した作品もまた面白い!
必要以上に捻ってはいないけれども、気持ちのいい締めだと思います。

≪ネタバレありますよー!≫


ダラーズに、黄巾賊、そして罪歌。
この3つが対立の関係となった箇所をアニメで見て原作購入を決めました。
正確に言うと。

正臣「俺をここに引き戻しやがって、畜生!!」(若干適当)

と言って物語が終わった周のアニメを見て、買いました!!
実は、既に1巻は買って読み終わっていたのです。
でもアニメで展開を知っているせいか、おさらいのように感じてしまう……。
だから2巻以降買っていなかったんですよー。
でも今回でまたデュラララに惹かれましたー!

(自分にはアニメが良い原作販促になっているようですww)

ちなみにですね。
3巻の内容も幾分かアニメで見た状態で読み始めたわけでの感想ですが。
この巻で一番ワクワクしたところは、正臣がダラーズのボスを知ろうとしている箇所です!
王道的な場面なのかな?
でもだからこそ燃えますねー、疑心へは発展しませんでしたが、先が気になる書き方でした。
一番ページをめくる楽しみが味わえた場所かも!

また平和島静雄が、拳銃で撃たれるシーンなんかも衝撃でしたね。
結果からすれば、何事もなかったのですが、いやー最強と言われ続けたから、その分びっくり!

そしてサイモン。
強いという姿を見せつつも、温厚なイメージだったから、折原臨也を殴ったのは意外過ぎた!!

最後に突然の別れと、チャットでの再開。
驚いた、意外だった、とか書いたけど、一番驚いたのがコレ。
まさか……いなくなるとは……。
もうレギュラーキャラ当然で見ていたから非常に空白を感じる。
最後のチャットが救いかな?
なんかチャットの場面は回を追うごとに楽しみになっているw


こんな感じの3巻でした。
アニメのデュラララはこの3巻までの映像化だろうし、これで残りが楽しみだ!!
また4巻は間違いなく買うつもりだけど、どんなだろう?
セルティを今度こそ主人公に置くらしいし、雰囲気も大分変わりそう。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

デュラララ!は凄いですよね・・・。
なんというか、引き込まれます。

うみねこ厨毒 | URL | 2010-05-28 (Fri) 20:04 [編集 ]


>うみねこ厨毒s
引き込まれますねぇ
デュラララの良さをなったらいいか
熱い、泣ける、笑えるじゃないので雰囲気が良いでしょうね

星の影 | URL | 2010-05-29 (Sat) 03:37 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。