光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 第8話 「Dancer in the Dark」

もう物語も終盤なのに、毎回のようにギャグがあるなー。
必ずと言っていいほどあるなー。
こういうノリのギャグ嫌いじゃないですよー!!

もう最初と最後のシーン以外が全部ギャグだったんじゃなかろうか?
予告からシリアスな展開を予想していたので、ギャップってレベルじゃないですw
感動的なBGMを流しながら、馬鹿やっていく演出は卑怯だ、面白いw
天使(分身)への対応が真剣なのは、松下五段だけじゃないかw
2回目のTKからはふざけ始めた……むしろ変われー変わってくれー。
後半はもはや、抑え込みじゃなくて串刺しになりにいってるだけだったw

ところでユイのキャラがますます酷いよー!
もうユイは自重という言葉を知らないようだ。
最初の無邪気ロリだったイメージは何処へ……。
今さらそういう属性になられても絶対に違和感しかないですがw

というわけで、今回シリアス分はかなり少なめでしたー!
んー、見終わってもギャグしか頭に入っていない……。
ここまでギャグに尺をとれるってことは、真相は意外と単純なのかな?
まだ7話だし、そういえたものでもないか……。
あとは、直井が予想以上に良いキャラなのがびっくりですよ。
催眠術とか便利すぎだw


続きを読む【Angel Beats! 第8話 「Dancer in the Dark」】


天使について
分裂の理由は、AB7話の感想のコメント欄より、うみねこ厨毒さんの推測そのとおりでした。
なるほどー、すっかり見逃していた場所でした。
というか今回の天使(分身)が言っていたのは、天使にも攻撃的な性質があるって言いたいのかな?
そのまま受け取ればそうだよね。
そのまま受け取っていいと思う。

でも……天使って何なんだ……???

今回のトロステーションで、Angel Beats!の電脳世界説がだーまえ直々に否定されました。
結構信じていたんだけどなー。
でも予想外の解答の方が面白いに決まってるし、これはこれで楽しみ!

……というわけで、ハンドソニック発動時とかに出る0と1は、ただ単に演出だったってことかな。
もう奏がパソコンで能力開発とかしてたことから離れよう。
死後の学園ってのも、今まで疑ってた本当に死んだのか? っていうのもそのまま信じる。
正直リザイン気味だなぁ……。
電脳世界説を潰されると結構厳しい。
仮想世界説を潰されたと同じだし。


【追記】

次回予告(映像あり)を見ました。
そっかー、音無の記憶は完全に蘇ったわけじゃなかったのか。
これはもしかして、音無以外のキャラにも当てはまるのかな?
次回がABの真相に繋がる、重要な回であることは間違いないし楽しみ。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

確かに、ギャグ成分多めでしたねw


うみねこ厨毒 | URL | 2010-05-22 (Sat) 17:01 [編集 ]


>うみねこ厨毒s
序盤ならともかく、8話なんて後半でこうまでギャグ尽くしだとは思いませんでしたw

星の影 | URL | 2010-05-23 (Sun) 06:15 [編集 ]


 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) Angel Beats! 第8話 「Dancer in the Dark」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 前回のスタッフブログの発言にはすっかり釣られてしまった・・・。もうここからは何が起きても後悔しません!! ☆<05/22更新>前回、Angel Beats!コーナー 第7話 「Alive」の感想をポッドキャストにて収録...
[続きを読む]

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2010-05-27 (Thu) 18:48


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。