光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 5巻

CAFD8EAE_convert_20100513042447.jpg


一日で読んだ。面白かった。
そして今回で俺妹にハマったなぁと感じるw


続きを読む【俺の妹がこんなに可愛いわけがない 5巻】



とりあえず予想も期待も裏切らず、黒猫メインの話でした。
桐乃はいないし、黒猫は後輩だしで、新展開です。
ではありますが、基本的な流れはむしろ1~3巻と同じです。
ようは桐乃(黒猫)が困っている、京介が助ける、という流れ。
困っていると言うと誤解があるし、助けると言うと微妙ですが、こんな感じ。

いやーやっぱり桐乃がいないだけで、空気が変わりますねー。
京介、黒猫、沙織、だけでの空間ってのはやっぱり新しいです。
桐乃と黒猫の衝突がないから全体的にゆったりしている気がします。
まぁこれも序盤で終了。
黒猫がいじられることもあったりと、こういう空気も面白かったです。


前の巻でも感じましたが、京介のキャラがより磨きがかかった気がします。
……主に変態的に。
オタク知識が普通に付いてきて、付いてこられるようになってきて。
引かれるような発言(心の声)も発するようになりました。
エロゲで例えるなら、という時点でもう一般人には程遠いw
あと、ラブリーマイエンジェルあやせたんには超笑ったw
ちなみにすかさず、過去のあやせの挿絵を確認しましたが、同意せざるを得ませんねww
かなーり変態的な面も見せるようになりましたが、主人公らしくアグレッシブで好印象。

そして今回のメイン、黒猫ですが、もう今回でキャラがとっても成長!
桐乃(メインヒロイン)クラスのヒロインキャラに成長しました。(と思ってます)
5巻の中心人物ですから注目を浴びるのは当然ですが、印象も結構変わりますね。
正確には4巻で変わり始めましたが、5巻でそれが強固なものになりましたww
というかいつ京介にデレるんだというくらい、最初から懐いていましたよね?
次の6巻の登場も楽しみ、といいたいけど今までの関係に戻りそう。

そんなこんなでいつになく変態的で暴走的な俺妹でしたー。
やばいねー、段々面白くなってるよ。
小ネタも多くて、くすりとくるものもありますよ。
赤城のアカギネタ(キャラクタープロフィール)とかねー。
ちなみに今回の表紙の裏の絵は5巻でベストヒットです。

あとは新キャラについて

三浦
まさか再登場とはwww
変態部長としかいいようがありませんね。
変態その①

瀬菜
変態その②
ここで4巻の妹が出てくるとは思わなかった。
既にホモ好きの気があることは描写されていますが、ここまでとは。
当初のイメージ丸崩れですw
しかしここまで盛大に壊してくれた方がキャラに面白味が出ますね。
真面目な委員長タイプで腐女子でブラコン。
ん~詰め込んでますねw
今後のコメディパートに期待します。


そうそう俺妹のドラマCD注文しました。
届くの楽しみだ。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。