光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 第5話 「Favorite Flavor」

序盤の射出には超笑ったwww
この馬鹿馬鹿しさはリトバスと通じるものがある気がするなぁ。
やっぱだーまえ節のギャグは凄く好きですw
2話から段々と磨きがかかっています。

そんな完全にギャグだろう(むしろあれが何か伏線だったら凄いw)序盤でした。
音無もギャグやるのかなー? と思っていましたが、そんなことはなかったです。
よく考えると1話では音無は散々な目に合ったけど、2話以降はそういう巻き込まれがない気がする。
今は常識人サイドのキャラとしているなー。
そういう面ではリトバスの理樹と似てますね。

そうそう、ところで天使ちゃん改め「たちばなかなで」。
漢字ではなんて書くんだろう? 
名前は奏(かなで)だよね、多分。OPでも音楽を奏でているし。
立花(たちばな)? 橘(たちばな)? んー後者かな?
来週のOPかEDで追加されるかなー?

そうしてギャグの後は、猛烈な天使ちゃんプッシュ回となりました。
ライブもあったけど、とにかく天使。

駄文が長くなったんで折りたたみます。

 


続きを読む


天使について
今回分かったことは天使にもちゃんと感情があること。
今さらかもしれないけど、でも今回で明確に示されました。

ハンドソニックやらなんやらもSSSの武装に対応するために作りだされた

天使のする行動は常に後手という事ですね。対策というか。
天使ちゃん側から何かをするつもりはない。SSSが治安を乱す行為をするから止める。
天使は何もしない。
天使は思う事考えることは酷く普通なんじゃないか?
1話からの前提が崩れた?ということで、展開的に結構ターニングポイントです。

箇条書きにしたところで何も結論でませんねw
天使が特殊な能力がある時点で、NPCとは考えられません。
でもその特殊な能力って、SSSが武器を作れるのと何か違うのかな?
天使ちゃんはSSSの連中と同じ境遇説ってことだけど、弱いなぁ。
何を考えているかちっともわからないから難しい。

ところで3話でPCでハンドソニックとかのデータがあったことは伏線かな?
1話の頃に噂された電脳世界説って結構当たってそう。
でも天使がゲームマスター的な立ち位置なら、今までとなにか変わるわけでもないし。

「PCに特殊能力のデータがあった」と「天使にも普通の感情がある」
ってどう繋がるんだろう?
PCか―……。
死んでも死なないっていう設定も、あの世界で設定を書き換えると、死ぬようにのなるかな?
天使がそういう設定を作り上げていったのかな。
そういえば「まるで悪役ね」って台詞も3話で言ってたけど、これもヒントになりそう。

「まるで悪役ね」=自分が迫害されても、やらなくてはいけないことがある。
「PCに特殊能力のデータ」=行動のために必要だから生み出した
「天使にも感情がある」=今までが自分のためではなく、相手を思っての行動。

ところで普通に模範的な生活をしても、成仏するって決まったわけじゃないよね?
実際に岩沢は模範的な行動をして成仏したわけじゃないし。
模範的な行動を天使は薦めるのだから、天使の目的は成仏じゃないと思う。
あーでも岩沢や日向が消えそうな時に天使って邪魔してないんだよなぁ……。

「模範的な行動をとる」=「天使にとって都合がいい」=「天使は昔のことを忘れてほしい?」

昔の悲惨な過去を忘れて、死後の学園での生活を謳歌して欲しい?
忘れると言うと音無が思い浮かぶ。
いつか記憶を思い出すだろうけど、こんなことなら思い出したくなかったみたいな展開とか……。


ここまで書いてなんですが、ちゃんとした結論がでませんorz
次回はもっとちゃんと文を整頓して書きたいと思います…………。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

推進エンジンは吹いたwww

忠実の意味を持つ"橘"なんじゃないかな?

朝吹 湊桜 | URL | 2010-05-01 (Sat) 18:29 [編集 ]


>朝吹 湊桜
意味までは調べて無かったなぁ
確かに橘っぽいね、橘奏
短い名前だなぁー

星の影 | URL | 2010-05-02 (Sun) 03:59 [編集 ]


 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Angel Beats! 第5話「Favorite Flavor」

天使ちゃんをいじめないで~・゚・(⊃д`゚。)・゚・ 今回のSSSのミッションは、天使の完璧なテストの答案を恥ずかしい答案とすり替えること...
[続きを読む]

空色きゃんでぃ | 2010-05-01 (Sat) 11:39


(アニメ感想) Angel Beats! 第5話 「Favorite Flavor」

Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 一人っきりの戦いか・・・。私が無口系に弱いというのもあるかもしれないけど、これまでの登場人物のかわいそうな物語の中で一番グッときたエピソードだった。 ☆<05/01更新>前回、Angel Beats!コーナー
[続きを読む]

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2010-05-02 (Sun) 10:40


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。