光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 第4話 「Day Game」

ユイにゃんのフラグクラッシュには笑ったw
絶対に日向が成仏(昇天?消滅?)すると思ったんだけどなー。
いや、心のどこかで、もしかして消えないかも?
そんな風に思わなくもなかったですが、こんな結末になるとはw

ユイは、ユイにゃんは、ずいぶんと最初のイメージからかけ離れました。
最初は風子・クド系列のキャラかな~と思っていました。
しっかし、この活発さは真琴の系譜……なのかなぁ……?
真琴の活発とは種類が違う気がするし、いまいちピンとこない。
ずいぶんと元気で自分から突っ込んでくるアグレッシブなキャラです。
毒舌も吐くし、なんか前衛的なキャラですねー、今回で気に入りました!

というか、今回は結局まさかのギャグ回でし……たのかな?
シリアスな部分っていうと、日向の過去に当たるけど。
でも消滅回避したし、……んー、もう一回野球やるとも思えないし。

日向消滅回避について
1話ごとに、これからどんどんと成仏していくって予想は崩れました。
でもなんか最後らへんに
リトバスネタバレ注意→(リトバスみたいに仲間たちが一度に沢山消えていく
そんな演出がありそうな気がするんですよー……。
勝手な展開の予想ですが、もしこのような場面があるなら、他にも成仏方法があるかも?

日向の発言「あのボールを取れば最高に気持ちが良い」(若干間違ってるかも)

気持ちが良いんだろうなぁ=先輩に勧められた麻薬(のようなもの)
=あのままボールをとれば日向にとってBADEND??
 消滅は他に強い意識がいけば回避できる??(ユイからの攻撃)

んー……無理やり繋げたけど関係ないかなぁ……。
そもそも消滅がBADENDなら岩沢が報われないなぁ。
人生賛歌がテーマみたいだし、歌うことでBADENDなら、すばらしくなんかない。

岩沢は人生を素晴らしいと思えた
日向は人生を素晴らしいと思える何かが必要。
野球のボールを取ることが大事なのではなく、その後が大事なのでは??
ボールを取れなかったことを非難するかつての仲間が原因?
日向の成仏条件は10人の信頼できる仲間をつくること。
今回なかなか仲間がそろわなかったことは伏線になる。
消滅とは、未練を解決すること。


んーーーーーーー、後半がグダグダの妄想。

ところで今回はOPの歌い手と映像の雰囲気が変わりましたね。
あのままOPにいくとは驚きました。
王道的な感じだけど、自分はアニメでこういう演出は見なかったもので好感。
EDはユイにゃんが加わり、しんみり感が中和w
(今さらだけど本編のユイにゃんのあざといポーズは良かったですw)



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ユイにゃんと日向のじゃれ合いがよかったw

朝吹 湊桜 | URL | 2010-04-25 (Sun) 17:33 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。