光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガンJOKER 1~3月号 

毎月買っていたんだけど、記事にしてなかったのでまとめて投稿。
どの号も荒く読んだ感があるので、記事にするさい軽く読み直します。
そもそも月日も経って、読み直さないと読んだ時の感想が思い出すのが至難ですw

CA9HXVUY.jpg


以下、長くなりそうなので「続きを読む」からどうぞ


続きを読む



ガンガンJOKER 1月号

表紙のベアトが、今になって見ると雛ベアトに見える。
まぁベアトも雛ベアトも外見は一緒だけれどもw
全体的に薄いピンク色で少女漫画チックな表紙になってる。

はつきあい
当時は普通のラブコメかと思ってた。
2月号も読んでやっと意味を理解しました。
初を毎回描くのは難しそうだと思う。
個人的にはその続きが見たいけど、毎回繰り広げられる初も引き込まれていいですね。

妖狐×僕SS番外編
番外編だからか、読みやすかった。
ここから見始めてもキャラの立ち位置がなんとなく掴めるかも。
あまり意味のない特技が面白かった。
4コマみたいにテンポよく読めていいね。
あとYes,maniac!は②の方がいい。

わ!
ブレイクのノリがいつもと変わった。
ブレイクの似通ったキャラが変わり始めて面白い。
あと白雪が出演。そういえば同じ世界観だっけ。

ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編
カラーの羽入かわいい。
あと鷹野の「バケモノみたいじゃない」もインパクトがあってよかった。

自宅警備姫テラス
最後の締めも原点を忘れず、最後までなんだかんだ面白かった。
まったり毎回みたくなる作品でした。


ガンガンJOKER 2月号

黄昏な表紙。そのままな意味で。
JOKERはコメディとシリアスが極端に共存している気がする。
だから片方のJOKERとしてらしい表紙だと思った。

絶対+女王政
読みやすかった。
これからに期待。

妖狐×僕SS番外編
次回が気になる終わり方。
この回はラストから一気に面白くなった。

うみねこのなく頃に EP3 Banpquet of the golden witch
全て下位世界で目立つ回ではないけど、この面白さは流石。
EP3はこの人以外には描けないと思うほどです。
絵羽の挑戦は緊迫感たっぷり。

死神様に最後のお願いを
展開のひっくり返るさまが面白かった。
3月号にも言えるけど主人公が行動的になってから、面白いかな。

アラクニド
この引きはかなり気になった。
上手いなぁ。


ガンガンJOKER 3月号

文学少女が表紙。
あっさりした感じで爽やか。
ただまわりの色はオレンジより水色が合いそうだと思った。

ひまわり
この作品そのうちアニメ化するんじゃなかろうか?
どんどんメディア展開し始めたし、本当になりそう。
原作&外伝小説ともども既に読破済みなので、PSP版は購入の予定はなし。
ドラマCDはかなり期待できそうな感じ、気にはなるけど……。
いやそれだったらPSP版買った方がいいかw
肝心の漫画の方は、絵がだんだん馴染んできた。
やわらかい絵柄はひまわりに合っていると思う。

死神様に最後のお願いを
非常に面白くなってきた。
主人公は最初を思うとキャラが完全に変わっているのが気になるけど。
ただ、前回に引き続きこっちの方が面白いので、この路線希望。
「あ~よかった」は完全に決め台詞だなぁw
これからの路線が気になるところ。

うみねこのなく頃に EP3 Banpquet of the golden witch
凄く面白い!!!!!
演出が最高だ、絵柄がハマりすぎだ!
まず前半の戦人VSベアトの18人と19人についての論争。
音も音楽も声もないのに、凄く熱い。
この戦いこそがうみねこらしさだなぁ。
そして後半の下位世界もまた凄い。
楼座の「私が殺した…!」は見開きでインパクト満点。

ダメっ娘喫茶でぃあ
4コマだから感想書きにくいけど、毎回毎回とても楽しみです。

EIGHTH
どっちかっていうとコメディ?
読みやすくていつもより良かった。


もちろん他の漫画も読んでます。
コメディ系や4コマ系は感想が描きにくいですね。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。