光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおかみかくし 第3話 「衝動」

一誠に全部持って行かれたww
予告で分かってはいたけど、凄く……急展開です。
まさかまさか、ああいうホモで怖さを出すとは思いませんでした。
マスク一誠がカットされたのは残念だけれど、尺少ないし仕方ないですね。

でもですね、今後の展開の予想ですが……。
マスク一誠が博士を襲う → 賢木が博士を助ける → 一誠が狩られる
的な感じかなーと思っています。
何故そう思ったかと言うと、いまだ一誠の状態が健常といえないからですね。
今後の再び不埒を起こす伏線かなーって思ってます。

ところで、今回は見事に前半と後半で作品の色がわかれていました。
前半のバーベキューの日常パートはドタバタと賑やかなシーンが続きます。
原作でも記憶に濃い日常シーンで、アニメは特に五十鈴のキャラの補間的な感じでしたね。
それと対をなすように後半は静かな雰囲気です。
センターでの薬品製薬の人物の会談が入ったのが衝撃でした。
やっぱり色々なルートを混ぜていますね、今回で強く感じました。

そして今回のイベントを飾る一誠の暴走です。
雰囲気出ていたなぁ、BGMもすごくいいです!
見ていて緊迫感もあり、実にインパクトのあるシーンとなりました。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。