光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE-THE BATTLE OF ACES-

CASQ2CBW.jpg

リリカルなのは初! のゲーム買いました!!

箱が大きい大きいw
同梱内容から流石に想像はつきますが、いざ手に取ると大きさがずっしりと染みわたりますw
これはアニメイトで予約していたものを買ったのですが……。
アニメイトの特別版で折角だから予約して、なのはのマウスパットも付属してきました。
どうしよう……今さら思うと、あっても困るw

特典なんてほとんどが使わないものですが、使わないものを買うというのも変な話ですね。
ただ通常版を買うのも味気ないというか、買わず後悔するなら買って後悔しろ、でしょうか?
正直、ビジュアルアーカイブBOOKは薄くて拍子抜け。
それでも、これだけ特典がついていますし後悔はしてないですね。

そして、特典のなのはのfigmaは飾ろうかな。
フェイトの制服figmaも一緒にと思って予約しました。
発売日はまだ未定だそうで。


肝心のゲームの感想ですが。
対人戦をある程度やり、なのはシナリオをクリアした状況での感想です。

対人戦では、最初だからかもしれませんが微妙な面が目立ちました。
細かいところが気になって、そこが結構大きいです。
一番に大きいのは、一回対戦しただけでロビー画面に戻ってしまうことです。
何回も遊びたい時にはとても煩わしく感じます。
普通にキャラ選択画面に戻るようにしてほしかったな。
また、一人用でやり込み要素があまりないのが残念。

実際の戦闘ですが、一人プレイでやった感じでは簡単に派手な魔法で戦えます。
簡単な駆け引きもあるので、一人用では結構楽しめることができました。
便利すぎると思ったフルドライブバーストも簡単に近づけないとなれば、良いかもしれません。
このゲームでの対戦は間違いなく違うキャラ同士での戦いこそが面白さを出すと思います。
それぞれの得意分野・個性が分かりやすく出ていたりするので、どう戦うか考える楽しさがあるのかな。

とはいえ結局は、リリカルなのはが好きな人なら楽しめるかもしれませんね。

それでもまずは全キャラのシナリオをクリアしたいと思います。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。