光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に Episode4 第三話 「それは一なる元素」

「愛があるかどうか、さ」に見開き1ページを使ったのが好印象。
ようは「愛がなければ視えない」と言っているのですよね。
そしてその場面に描かれたのは女神像なのかな? 凄く意味深に見えます。
ただの台詞にすぎなかったシーンが実にインパクトのあるシーンになっています!

いやぁ小此木かっこいいw
「愛がなければ視えない」のいう台詞は色々なキャラが言いました。
しかし個人的には小此木の名セリフのように感じてしまいますね。
一応OP歌詞にもあるし、メインテーマに近いものかもしれませんが。

もともと小此木は結構好きでしたが、今回の漫画を読んでより好きになりました。
須磨寺一党が来たときの、「行きな、早く」のときの笑顔が格好いいですね。

そして霞が可愛い……だと?!
初登場シーンがなんか若い。次のページではそうでもないですがw

最後に、今回の大部分を占める縁寿と小此木の対談ですが、絵で分かりやすくなってますね。
淡々とした普通の会話でも実に面白くなっています。
というかたまに出てくるチビキャラが可愛い!
具体的に言うと、戦人に素敵って言ってる縁寿が可愛かったw

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。