光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく宴に tea party of the witches

新しいうみねこ4コマが遂に連載開始です。
新規の作者と聞いて半分不安でした(うみねこびよりが予想以上に良かったのもあって)。
しかし連載予告の絵を見て、その頃には不安は吹き飛んでいました。
ラムダデルタとかいい感じでした!

勿論単行本が発売したら購入は確実です。
……とそれとは別で、うみねこの付録目当てで、掲載誌を購入。

CAVVC1F4.jpg


表紙と同じイラストの下敷きと、ベルンラムダが描いてあるメモパッドが付いてきました。

普段購読してる雑誌じゃないので、読む漫画は真っ先にうみねこへ。
巻頭カラーで、真っ先出た魔女はラムダ。
ベアトとベルンも出ましたが、今回のメインってばりにラムダが活躍してました。
魔女たちの関係やキャラの特徴とか、EP2の時をイメージしてるっぽいですね。
でも違和感とかないですねw 2次創作を見てるせいもあるかもですが。

というわけで、続きは単行本を待ちます。
ワルギリアやロノウェ、もしかしたらヱリカやドラノールもこれから出てくるかなぁ。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。