光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガンJOKER 10月号

真里亞が表紙? なんで?
EP3だしベアトのが自然かなって思った。

付録は、まなびや&文学少女ポスターとうみねこポストカード。
まなびやはしばらく連載休載だそうで凄く残念です。
でも病気ということで、理由が理由でしかたないですね。


さて、今回からうみねこEP3がスタート!
アニメと違って子供ベアトが少女って感じの外見。
あと釣り目ないのが大きな違い。

あと赤字の表現方法が予想外だった。
色をつけることが出来ないからしょうがないけど。
波線は分かりやすいかも知れないけど、インパクトに欠けると思う。
……でも、仕方ないか。赤字ラッシュに期待。


今回は、夏のあらしと、黄昏乙女が面白かった。
両方とも1話から見れてないせいか、いつも話の展開の理解が中途半端でした。
しかし、今回は話の展開が分かりやすくて面白かった。

他、ダメっ娘喫茶やプラナス・ガールも安定して面白い。
読み切り昇格の絶対霊域もキャラが可愛らしくて読みやすい。
読みやすい漫画なので連載に昇格して欲しいと思った。

ひぐらしは、もうすぐカケラ紡ぎも終わるかな?
漫画版祭囃しは大人組の話の出来が良いので、今後も期待。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。