光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に 第12話 「castling」

OPのベアトVSリーア格好ええぇ!
一瞬のこれだけのために何回かOPを重ね見た。

是非本編もこのクオリティで!
楼座無双とは期待度が段違いなので、本当に頑張ってほしい。
……頑張って欲しいけど……流石にどうだろう……。


本編はいきなりベアロリーチェのターンから。
そしてお師匠様きた!
魔女も増えるといよいよ本格的に始まったって感じがするなぁ。
しかし、BGM「ひだまり」が流れなかったのは残念。
あと流石に初っ端の七杭との絡みはカットか。

その次は過去の描写。
エヴァの絵が中々良い。
また過去の絵羽はビジュアルが結構変わってた。
いやむしろ金蔵の方が、かw

Aパートは比較的、まったりしていました。
浜辺の戦人の黒歴史暴露シーンとかも久々なほのぼのシーンだった。
なんかうーうーな感じの真里亞は久々な感じがした。
真里亞も無駄無意味無必要な顔芸さえしなければいいのだがなぁ。

Bパートは殆ど大人組によるベアトリーチェの考察。
やけにじっくり描写していた。
またラスト付近では上位世界にて、島にいる人間の討論。
印象づいた原作BGMはここでのcoreくらいだった。

新エピソードの始まりの1話って事で、まったりしてました。
さりげなく新キャラがドドって出たけど。
カットした感じも特に感じなかったけど、秀吉のタバコをカットしたのはどうだろうと思う。
後々の伏線になるのだし、そこが残念。


【第13話 「EpisodeⅢ-Ⅱ gambit」 次回予告】

中学生楼座がツインテな次回予告だった。
なんかアスモデウスみたいだな……。

来週はついに第一の晩! ルシファー登場で楽しみだ。
人間ベアトの過去話で尺をとりそうだけど大丈夫だろうか。
そしてついにEP3屈指のあのシーンが、次回に? なのだろうか?

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) うみねこのなく頃に 第12話 「Episode III-I castling」

TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション <初回限定版> Note.01 [DVD]クチコミを見る 楼座たちが篭城を始めてから数時間後、消えていた二人の遺体が発見される。遺体には、碑文の第七の晩と第八の晩を見立てた杭が刺さっていた
[続きを読む]

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009-09-17 (Thu) 22:47


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。