光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンガンJOKER9月号

表紙はとってもコミカルチック。
まなびやが表紙を飾っています。

巻頭カラーは、プラナス・ガール。
毎回毎回なんとなく読んできましたが、読まなくはなりませんね。
なんだかんだ毎回読むリレーの中に組み込まれています。
ただ見始めたのが1話からじゃないのがちょっと気がかり。

うみねこEP1は真の最終回。お茶会。
やっぱ真里亞は同じように顔芸しようがアニメより漫画の方が可愛くなってる。
毎回そうですが漫画版は十分な迫力があります。今回の戦人もよかった。
やっぱ、戦人とベアトの対立関係は良いものです。
裏お茶会がなかったかと思ったら、単行本収録とのことで。
単行本購入の楽しみが増えました。

そしてカラーページで、EP3とEP4の連載開始が予告されていました。
もはやネタバレを気にしていないw
しかしアニメでEP4までやるだろうとのことで、そこまでもおかしいことでもないのかな。
EP3は引き続き、EP1と同じ作者で嬉しいです。
次回からとか楽しみだなぁ!
初っ端からの赤き真実&煉獄の七姉妹登場は楽しみだけど、カットされない……かな。
EP4はガンガンONLINEでの連載。一応ネタバレ配慮?
知らない人だけど評判はいいようなので期待。

まなびやは今回、白雪のための回。
前回の続きの回です。キャラの掘り下げですね。
次回は休載だそうで残念。メッチャ残念……。

ダメっ娘喫茶でぃあ、ってなんだかんだ面白い。
毎回毎回良くキャラが動いてます。

ひぐらし解は大石の回。
入江の時もそうだったけど、大人組の漫画化は出来がいいなぁ。
アニメじゃオールカットだったから余計に面白い。
記憶にない場面もあるけど、話にアレンジはいってるかな?

ひまわり、やっとアクア登場。
これ全何巻になるんだろう?

コープスパーティは、最初から読んでないせいか人物が分からない……。
残り人数が分からないけど、そろそろ後半戦?

ガンガンJOKERは、まだまだ買っていくことになりそうです。
感想はパパっと書きなぐりましたが、他にも読む漫画がある雑誌です。
そういう意味では、毎回の購読雑誌としては理想な環境です。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。