光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に 第8話 「week square」

確か今回のタイトル誤字ってるんだっけ?
チェス用語は分からないので気づきませんでした。

今回の見どころは、幻想の追加キャラ、及び、赤き真実。

原作と違い山羊の皆さんが多数召喚されました。
紳士的というより獣的。
どっちの方が山羊の皆さんらしいかはわかりません。
ただ、アニメ的な展開は素直に面白かったです。

そういえば、カノンブレード(と真面目に言っていいのかw)の形状が変わりました。
山羊の皆さんも、おそらく煉獄の七姉妹もでしょう。
ブォンって効果音もなくなり、よりシャープに。

そして、アスモデウスとサタンの召喚。
声優つくと印象変わりますねぇ、アスモが可愛かった。
サタンはくるくる回ったのが印象に残りましたw

そして赤き真実。
なんかパッとしない印象ですが、これからこの演出は変わるのかな。
流石にこれじゃEP4のラストバトルは演出するのに不十分。
なんとも淡々とした初推理バトルでしたが、推理に映像が使われると分かりやすい。
第3話のレシートによる密室の推理もそうでしたが、これがアニメの強みですね。

今回を見て思いましたが、やっぱりアニメは幻想シーンが楽しいですね。
とは言ってもやっぱり推理バトルがうみねこの売りなのは確か。
EP3の最初の密室戦まで、その期待は取っておくとします。


次回予告は、……シュールさといったら、今までのが上かなw
次回が特別期待できる展開でもないし、作りでもなさそうです、普通そうです。
しかし、偽嘉音は密かに期待。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。