光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみねこのなく頃に散「EP5」感想

ドラちゃん! ドラちゃん!
ドラノールが結構いいキャラしています。
初登場時はそうでもなかったけど、黄金郷での語らい辺りから徐々に高感度上昇。
顔芸はあるけど、エヴァらとの違いは、律儀さにあるね。
ノックスの十戒による推理の否認は面白かった!

そんなこんなでEP5。
事前に告知されていた通り、解答編というより展開編。
はっきりとこれが答えとは、明かされませんでした。
でも、このシーンはあのシーンに対応しているのかなというシーンもあったり。
裏お茶会のロノウェが放った青き真実。
あれはEP4の戦人のお茶会での、EP3のエヴァの赤字ラッシュの推理、は正しかったということを意味している?
ン? そもそもあれは赤で否定されてなかったのかな?

やっぱりEP5の肝は大法廷幻想推理バトルかな。
裏お茶会は熱かった。
あの展開は熱い、次回が超気になるじゃないか。
しかし、今回のエピソード、アニメ化出来るのか……?
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。