光の缶詰

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハガレンがやっと面白くなってきた

1話は大変面白かったハガレンの新アニメ。
しかし2話以降がなんか微妙だった気がする。
ダイジェストを見ているという気分にしかなれなかったのです。
もちろん原作を知っている上に、昔のハガレンのアニメを見たというのも大きい。
特に後者は大きいと思う。

そんなこんなでまったり視聴を続けていたハガレンでした。
でも今回は面白かった。
アクションが良かった。グリードVSブラッドレイはぬるぬる動く動くって感じ。
やっぱアニメは動いてこそですね。

内容自体に新鮮さがあったわけではありません。
しかしシーンのひとつひとつが今回は面白かったです。

ここにきてようやく、前のハガレンアニメと決別した流れになりました。
ようやく次回からシン国のキャラも登場し新展開。
案外早かった気がします。案外ペースをあげて序盤を犠牲にしたのは良い策だったのかも。
これでより毎週のハガレンが一層楽しめるようになれます。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。